2019年01月15日

気をつけなければ

冬本番です。冷え込みますー

お風邪でご予約変更も続いております風邪ひき

皆さまくれぐれもご自愛下さい。

そして、疲れが強い日や、新陳代謝が落ちてウイルスに勝てない体の時は、大根湯が凄く良いです。

風邪をひいたときの対処方法で知られています。身体を温めて熱を発散し、風邪菌をやっつけます!!



【第一大根湯の作り方】

大根おろし  大さじ3

醤油     小さじ1

生姜のすりおろし  小さじ1

白湯または番茶

カフェインが多い緑茶は不向きです️


材料すべてを入れて、

温かいうちに一気に飲みほします。

飲んだ後は、すぐにお布団に入って体を温かくして寝ます。靴下をはいて体全体を保温します。

汗をかいたらすぐに着替えましょう。

第一大根湯は発熱以外にも

沢山の効果があるとされています。


せき、喉の痛み、喉の炎症、関節の痛み、

腰痛、肩こり、頭痛、急性膀胱炎、尿道炎、

中耳炎、肌荒れ、不眠、鼻炎、胃痛、胃もたれ、胸やけ、お腹のはり、便秘、

下痢などの消化不良による胃腸の不調など。

その他、動物性脂肪やニコチンの解毒分解。

またアトピー改善のためにも効果があるようです。


そして、冬本番はお休み前はゆっくり入浴で体を温めましょう。

その後はすぐにルームウエアに靴下まではいて15分〜20分は体を温めます。保温は1年中大切ですが、今はとくに足先、手先末端まで血液を巡らせることが出来ます。血の巡りをよくするには保温が大切です。

【トリートメントにヒートマットのオプションがあります。15分〜20分全身を温め解毒されよすいようにします。外した後はお疲れ様でした!ではなく必ず15分〜20分保温します。この保温時間はトリートメントのお仕上げ中、同時にするので時間が長くなる事はありません。次の体の衣替え時期6月頃までは是非ご利用をおすすめ致します。

1回\1080円  

10回\8640円



そして日中は腹まき、カイロも上手に使いましょう!特にお腹・腰です!


体調には気をつけていきましょうにこにこ
独り言・・・・
文字が小さくなったり、大きくなるのは
何故でしょう、、、あせあせ(飛び散る汗)
分からないからこのまま載せちゃいまーす
posted by valor心と体のリフレッシュサロン at 17:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: